ヒト幹細胞とは?コスメに利用される理由や見込まれる効果を解説

ヒト幹細胞とは?コスメに利用される理由や見込まれる効果を解説 スキンケア

ヒト幹細胞とは何か、皆さんご存じでしょうか?

名前を聞いたことがある人の中でも、「ヒト幹細胞が、どんな効果があるのか知らない」という人もいるかもしれません。

ヒト幹細胞はコスメやエステサロンで使われることもありますよ!

今回はヒト幹細胞とは何か、利用される理由や効果なども交えてご紹介していきます。

まず『ヒト幹細胞』とはなに?

まず『ヒト幹細胞』とはなに?

ヒト幹細胞とは、簡単に言いますと、人間の中に存在している細胞です。

人間の中にはたくさんの細胞がありますが、細胞の種類によってそれぞれ役割があります。

ですが、幹細胞は他の決まった役割がある細胞とは違って、いろいろな細胞に変化することができる特殊な細胞なのです。

また、幹細胞の特徴は、「自己複製能」という同じ能力の細胞を分裂して増加させる働きや、「分化能」という違う能力の細胞に変化できる働きを持っています。

幹細胞は、いろいろな細胞を増やすことができるため、人間の体を支えている重要な細胞なのです。

では、ヒト幹細胞はどのようなことに役立つのでしょうか?

ヒト幹細胞の種類は「真皮幹細胞」と「表皮幹細胞」というものがあり、両方とも肌にとって大切な役割を担っています。

例えば、シミやシワ、たるみが目立つ肌の改善に効果的な、肌のターンオーバー(肌の新陳代謝)を活性化させたり、美容成分(ヒアルロン酸やコラーゲンなど)の増加を助けることができる細胞です。

逆に「真皮幹細胞」と「表皮幹細胞」の機能が低下してしまっている場合、肌のお悩みが増えてしまうこともあるでしょう。

ヒト幹細胞培養液が美容でも注目されている理由

ヒト幹細胞培養液が美容でも注目されている理由

ヒト幹細胞培養液は、美容効果もあるのではないかと注目されています。

そもそもヒト幹細胞培養液とは、幹細胞そのままが配合されているのではなく、人間の皮下脂肪の中から脂肪由来幹細胞を採取して、培養する際に出てきた分泌成分を含んだ培養液です。

ヒト幹細胞培養液には、「真皮幹細胞」と「表皮幹細胞」の機能に働きかけてくれる、たくさんの「成長因子」というものが含まれています。

成長因子の働きにより、「肌にうれしい効果が期待できるのでは?」ということから、ヒト幹細胞培養液を利用したスキンケア化粧品や、エステが注目され始めました。

成長因子の他にも、ヒト幹細胞培養液の中には、ペプチドやコラーゲン、ヒアルロン酸などの美容成分が含まれています。

ヒト幹細胞培養液が配合された化粧品は、いろいろなタイプのものがあり、美容液やファンデーション、リップなどもあり、普段から使いやすいタイプのものも多いです。

ヒト幹細胞の美容液でどんな効果が見込まれるのか

ヒト幹細胞の美容液でどんな効果が見込まれるのか

ヒト幹細胞の美容液は、様々な肌のお悩みを改善できる効果が期待できます。

例えば、次のような効果が期待できます。

  • 美白効果
  • 肌のターンオーバーの活性化
  • 肌荒れや敏感肌の改善
  • しみやくすみの改善
  • 傷跡ややけど後の改善
  • ヒアルロン酸やコラーゲン成分の促進
  • 増毛の促進効果

ヒト幹細胞培養液が配合された化粧品は、その他の成分が配合されている場合もあります。

化粧品に入っている成分を確認して、自分に合ったものかどうか確認してから購入したほうがよいでしょう。

ファンデーションなどのメイク用品に、ヒト幹細胞培養液が配合されている場合は、メイクをしながら肌ケアにも効果が期待できます。

エステサロンでも取り扱いしているところもあるほど、注目されているヒト幹細胞培養液は、メイクやスキンケアで利用するのも検討していきたいところです。

ヒト幹細胞コスメも選択肢にして、自分の肌や悩みを改善しよう

ヒト幹細胞とは、肌にお悩みの方にとってうれしい効果が期待できる細胞でもあります。

ヒト幹細胞培養液が配合された化粧品なども販売されているので、成分に入っていないかチェックしてみるとよいでしょう。

しみやしわ、肌荒れなど、肌のことでお悩みの方は、ヒト幹細胞コスメを選択肢の一つにしてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました