プラセンタ美容液とは?肌にふれるものだから知っておきたい基礎知識

プラセンタ美容液とは?肌にふれるものだから知っておきたい基礎知識 スキンケア

プラセンタ美容液は、美肌作りに良い影響を与える成分として注目を集めています。

プラセンタの成分が多く入った美容液にはどのような効果があるのか、気になる人も多いでしょう。

そこで、プラセンタ美容液とは何か、また、プラセンタ美容液の正しい選び方や使用方法についても解説します。

プラセンタとは?美容液に使用される理由

プラセンタとは?美容液に使用される理由

プラセンタ美容液に配合されているプラセンタとは、胎盤のことです。

人間以外の哺乳類は、出産後に自分の胎盤を食べます。

胎盤は自然治癒力を向上させる効果が期待でき、出産して体力が低下した際に胎盤を食べることによって、体力を回復できるためです。

また、プラセンタには、FGFやEGFと呼ばれる成長因子を活性化する機能があることが証明されています。

哺乳類の行動や胎盤に含まれる因子の研究から、FGFやEGFの作用によって肌のターンオーバーを促進させられることが分かり、美容液成分として使用されるようになりました。

プラセンタ美容液に期待される効果

プラセンタ美容液に期待される効果

プラセンタ美容液には、ビタミンやアミノ酸、ミネラルといった成分が配合されていることが一般的です。

そのため、プラセンタ美容液を使用することによって、美白や保湿効果、肌のターンオーバーを促進させる効果が期待できます。

肌のキメが乱れている場合や、乾燥肌の人、年齢肌のサインに悩んでいる人に最適でしょう。

また、肌のキメが乱れておりメイクのノリが悪い場合にも使用したい美容液です。

プラセンタ美容液の正しい選び方とは

プラセンタ美容液の正しい選び方とは

プラセンタ美容液には様々な種類があるため、選び方のポイントを押さえて商品をチェックしましょう。

プラセンタ以外の有効成分をチェック

プラセンタ美容液には、プラセンタ以外にどのような成分が含まれているのかをチェックしましょう。

例えば、ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲン、エラスチンといった美容成分が配合されていると、より高い美肌効果が期待できます。

動物性?海洋性?プラセンタの種類

プラセンタには豚や馬といった動物の胎盤のほか、海洋プラセンタといった種類が存在します。

豚や馬のプラセンタは、人のプラセンタと構造が似ていることが特徴です。

また、馬のプラセンタには保湿効果が期待できるアミノ酸が多く含まれています。

一方、海洋プラセンタには、ミネラル成分が多く含まれていることが特徴です。

自分の肌の悩みに適したプラセンタを選びましょう。

肌への刺激成分が少ないかどうか

肌に負担がかかる刺激成分が少ない、もしくは刺激成分が含まれていない商品を使用することで、敏感肌や乾燥肌の人でもスキンケアにプラセンタ美容液を使用できます。

低価格で販売されているものには添加物が多く含まれるものもあるため、プラセンタ美容液の配合成分を確認することが大切です。

プラセンタ美容液の使用方法のポイント

プラセンタ美容液の使用方法のポイント

高品質のプラセンタ美容液を購入しても、正しく使用しなければ美肌効果は期待できません。

そこで、プラセンタ美容液の使用方法のポイントを紹介します。

化粧水を使用する

プラセンタ美容液を使用する前に、化粧水で肌のキメを整えることがポイントです。

化粧水を浸透させて肌のキメを整えることで、プラセンタ美容液を効率良く浸透させることにつながります。

プラセンタ美容液を少しずつ乗せる

化粧水を浸透させたら、プラセンタ美容液を塗りましょう。

手のひらにプラセンタ美容液を取ったら、少量ずつ肌にのせてなじませます。

顔全体に、丁寧に馴染ませることがポイントです。

美容液を重ね付けしない

プラセンタ美容液以外の美容液を使用したいという場合でも、可能な限り重ね付けしないことがポイントです。

どうしても使用したい化粧品がある場合を除き、数種類の美容クリームを重ね付けする、プラセンタ美容液を使用する前に他の美容液を使うなど、余計な成分を肌に乗せないようにしましょう。

自分の肌質に合うプラセンタ美容液を取り入れよう

プラセンタ美容液は様々な種類の商品が販売されています。

しかし、配合されている有効成分には違いがあるため、自分の肌悩みに適した成分が配合されたプラセンタ美容液を選ぶことが大切です。

プラセンタ美容液の正しい使用方法もチェックして、毎日のスキンケアに取り入れましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました