幹細胞美容液に期待される効果とは?アンチエイジング実現のために

幹細胞美容液に期待される効果とは?アンチエイジング実現のために スキンケア

幹細胞美容液は、エイジングケア(※年齢に応じたケア)をしたい方におすすめのアイテムです。

現在、幹細胞美容液は様々なメーカーから販売されています。

幹細胞美容液を取り入れるなら、特徴や効果を知り自分にとって適切なものを選ぶことが大切です。

当記事では、幹細胞美容液の特徴と期待できる効果について紹介します。

幹細胞美容液とは

幹細胞美容液とは

幹細胞とは、自分とは異なる細胞になる「分化能」と、自分と同じ細胞に分裂する「自己複製能」をもつ細胞のことです。

幹細胞は、細胞の生まれ変わりをサポートする役割をもっています。

幹細胞美容液には、幹細胞がそのまま含まれているのではなく、幹細胞を培養した際に取り出された培養液(幹細胞培養上清液)が含まれています。

幹細胞美容液の種類

幹細胞美容液の種類

幹細胞美容液には、ヒト幹細胞培養液が配合されたものと、植物幹細胞培養液が配合されたものがあります。

ヒト幹細胞培養液と、植物幹細胞培養液の違いについて紹介します。

ヒト幹細胞培養液

コスメで使われるヒト幹細胞培養液は、主に人の皮下脂肪から採取した幹細胞を培養した際に取れる培養液です。

ヒト幹細胞培養液には、幹細胞が作り出すタンパク質成分が含まれています。

ヒト幹細胞培養液のタンパク質成分には、200種類以上の成長因子が含まれています。

植物幹細胞培養液

植物の幹細胞は、茎の付け根や根の先端などに存在しています。

植物幹細胞培養液には、リンゴ由来やカミツレ由来などがあります。

植物幹細胞培養液の中でも、特に歴史が長いのはリンゴ由来のものです。

幹細胞美容液に期待できる効果

幹細胞美容液に期待できる効果

ヒト幹細胞培養液を含む美容液と、植物幹細胞培養液を含む美容液に期待できる効果について紹介します。

ヒト幹細胞培養液が配合された美容液に期待できる効果

ヒト幹細胞培養液が配合された美容液は、細胞を活性化する効果が期待できます。

人の細胞の表面には、「レセプター」という鍵穴のようなものがあります。

ヒト幹細胞培養液に含まれている成長因子は、鍵穴のようなレセプターにはまる鍵(リカンド)となります。

レセプターにリカンドが結びつくことで、細胞が活性化するのです。

ヒト幹細胞培養液によって、真皮にある線維芽細胞が活性化すると、コラーゲンやエラスチンなどの生成を促すことができます。

つまりヒト幹細胞培養液を配合された美容液を使うことで、肌にハリを与える効果が期待できるのです。

植物幹細胞培養液が配合された美容液に期待できる効果

植物幹細胞培養液が配合された美容液には、活性酸素の影響を抑える抗酸化作用や、肌に潤いを与える効果が期待できるといわれています。

しかし植物幹細胞培養液は、ヒト幹細胞培養液のようなリガンドを持っているわけではないので、ヒト幹細胞培養液と同じ効果は期待できません。

幹細胞美容液の選び方

幹細胞美容液の選び方

幹細胞美容液は、商品によって配合されている成分が異なります。

幹細胞美容液を購入するときは成分表を確認して、セラミドなど肌悩みに合う成分が一緒に配合されているものを選ぶことをおすすめします。

また、毎日使うものだからこそ、商品の品質管理が徹底されているか確認することも大切です。

商品によっては、成分の浸透が良くなるように工夫されているものもあるので、商品の情報をよく読んだ上で選びましょう。

幹細胞美容液で若々しい印象の肌を維持しよう

幹細胞美容液は、エイジングケア(※年齢に応じたケア)をしたい方におすすめのアイテムです。

幹細胞美容液をスキンケアに取り入れることで、肌にハリや潤いを与える効果が期待できます。

幹細胞美容液は、ヒト由来の幹細胞か植物由来の幹細胞かを確認し、肌悩みにあう成分が配合されているものを選びましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました