肌荒れとは?特徴や原因、対策を知って正しいケアでお肌を守ろう

肌荒れとは?特徴や原因、対策を知って正しいケアでお肌を守ろう スキンケア

「肌荒れとは何か?肌荒れの原因がよくわからないため、対策もできていない」とお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。

実は、肌荒れの原因は人によって様々ですし、原因が重なって肌トラブルを起こしている場合もありますよ!

今回は、肌荒れでお悩みの方に向けて、肌荒れとは何か、原因や対策についてご紹介していきます。

肌荒れとは?主にどんな特徴がある?

肌荒れとは?主にどんな特徴がある?

肌荒れとはどのような状態のことを指すかというと、主に以下のような状態のことを指します。

  • 肌が乾燥し、カサカサしている状態で、人によってはかゆみが出たり、粉をふくこともある
  • 肌にブツブツとした湿疹ができ、かゆくなることも
  • 吹き出物やニキビができる
  • 毛穴の開きや、黒ずみが気になる
  • 肌につやがなく、くすんで見える

以上が、肌荒れの主な症状になりますが、人によって症状の程度は違ってきます。

肌荒れの症状がひどいときは、一つではなく同時にいくつもの症状が起こることもあるでしょう。

例えば、肌がカサカサしているうえに、毛穴の黒ずみが気になるという状態になることもありえます。

人によって症状や程度は様々ですが、なるべく肌荒れの症状は出ないほうがよいでしょう。

肌荒れの原因にはどんなものがある?

肌荒れの原因にはどんなものがある?

肌荒れの原因は、症状によってもいろいろとあります。

【肌がカサカサしている】
肌の水分が減少することにより、肌が乾燥しカサカサになります。

特に冬の乾燥しやすい季節などは、お肌もカサカサになりやすいでしょう。

また紫外線や外気の影響で、肌のバリア機能が弱まり、保湿ができにくくなってしまうことも原因である場合があります。

【湿疹ができてしまった】
化学物質やアレルギー物質に反応して症状が出ている可能性があります。

あるいは、体質の変化や生活環境の変化により症状が現れる場合もあるでしょう。

【ニキビができる】
思春期のニキビは、皮脂が多量分泌し、Tゾーン(額・鼻・顎先をつないだ部位)にできるものが多いです。

大人になってからできるニキビは、ストレスや食生活の乱れ、ホルモンバランスなどが原因で、頬や顎らへんにできるものがあります。

また、前髪が額に当たることにより、外からの刺激でニキビができてしまうこともあるので注意が必要です。

【毛穴の開きが気になる】
毛穴に汚れや皮脂がつまってしまい、毛穴が目立ってくる場合があります。

肌荒れの原因も人によって様々ですし、いくつも原因が重なって症状が出ている場合もあります。

肌荒れはイヤ!どんな対策でケアすればいい?

肌荒れはイヤ!どんな対策でケアすればいい?

肌が乾燥している場合は、普段から保湿ケアを心がけるとよいです。

見落としがちなのが、強いクレンジングを使っていると肌が乾燥しやすくなることで、注意が必要でしょう。

皮脂の分泌が多量になってしまう場合は、栄養バランスのよい食生活への改善や、正しい洗顔とスキンケアをすることが効果的です。

また、肌荒れを防ぐためには、長時間紫外線を浴びない、ストレスをあまりためないようにすることも重要になってきます。

紫外線対策は、日焼け止めをぬる、サングラスをするなど、UVカットの商品を利用するのも良いです。

シミ、シワ予防にも効果的でしょう。

「ストレスをためない」というのは日常生活を送る中で少し大変かもしれませんが、本を読む、お風呂に入るなど、リラックスできる時間を作れるとよいです。

肌荒れ対策をまとめると、

  • 保湿ケアをする
  • メイクの濃さによって、クレンジングを使い分ける
  • 栄養バランスのとれた食事をする
  • 正しい洗顔とスキンケアをする
  • 規則正しい生活を送る
  • 紫外線対策をする
  • ストレスをためない

肌荒れの原因がいろいろとあるように、改善方法も様々ありますので、自分に合った方法で肌荒れ対策していくことをおすすめします!

肌荒れはケアできる!変化や調子を確かめてお手入れしよう

肌荒れとは、健康でない肌の状態のことを言います。

どんな肌荒れなのか、何が原因なのかを知ったうえで、肌荒れ対策していくことが重要です。

肌荒れの原因が、加齢によるものなのか、生活習慣によるものなのかで対策も違ってきます。

どちらにせよ、日ごろから肌のメンテナンスをしていくことをおすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました