厳選!おすすめボディオイル3選と購入時のチェックポイント

厳選!おすすめボディオイル3選と購入時のチェックポイント 美容液

ボディオイルは、体のマッサージや保湿に活用できるコスメです。ボディオイルは様々なブランドから販売されており、コストパフォーマンスが良い低価格のもの、香りを重視する人から人気が高いハイブランドのものなどがあり、どれを使用すれば良いのか迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか。
そこで、ボディオイルを選ぶ際のポイントと、おすすめのボディオイルを3つ紹介します。

ボディオイルを選ぶ際のポイント

ボディオイルを選ぶ際のポイント

数あるボディオイルのなかから使用する商品を選ぶ際、チェックしたいポイントを3つ紹介します。

ボディオイルの配合成分

ボディオイルは、商品ごとに配合成分に違いがあります。そのため、自分が欲しい効果や使用目的に適したものを選ぶことが重要です。
例えば、商品に含まれているオイルのなかでも、ホホバオイルは定番の配合成分だといえます。ホホバオイルは肌なじみが良く、保湿効果が高いことが特徴です。
加えて、肌のキメを整える効果が期待できるため、肌質を問わずチェックしたい成分でもあります。ホホバオイルはテクスチャーが軽いため非常に使い心地が良く、皮脂の汚れを除去する効果も期待できるため、クレンジングオイルとしても活用することが可能です。
ほかにも、年齢肌にアプローチしたい場合にはアルガンオイルが配合されているものが良いでしょう。アルガンオイルは肌のハリや弾力を与えるビタミンEが多く含まれており、肌になじみやすく保湿効果が高いことが特徴です。
アルガンオイルはテクスチャーが滑らかなため、オイル独特の着け心地が苦手という人でも使いやすいでしょう。

使用期限を確認する

ボディオイルは、オイルそのものや防腐剤の配合量によって、酸化しやすい製品と酸化しにくい製品に分かれます。酸化したオイルを肌に塗ると、肌トラブルの原因になるため注意しましょう。
特に、防腐剤が含まれていないオーガニックコスメは使用期限に注意しなければなりません。ボディオイルの使用期限は、開封後3か月程度です。新しくボディオイルを購入する場合には、ボトルに記載されている使用期限と、使用期限内に全て使いきれるかどうかを確認してから購入しましょう。
また、使用期限が記載されておらず、長期間自宅にあって使用できるかどうか判断できない場合には、腕や足などの皮膚が薄い箇所でパッチテストを行い、匂いを確認してから使用する必要があります。

香りを確認する

ボディオイルの香りはボトルに記載されているケースが多いですが、無香料と記載されていてもオイルそのものの匂いがするものがあります。そのため、テスターで香りを確認したり、インターネットで口コミをチェックしたりするなど、あらかじめ香りを確認しておくことが大切です。

おすすめのボディオイル3選

おすすめのボディオイル3選

ボディケアにおすすめのボディオイルを3つ紹介します。商品の特徴をチェックして、自分好みのものを試してみましょう。

ITRIM「エレメンタリーボディトリートメントオイル」

エレメンタリーボディトリートメントオイルは、年齢を重ねることによって変化したボディラインのケアに活用できます。シロガラシ芽エキスが体に蓄積した老廃物の排出をサポートし、サンショウモドキ種子エキスといったエキスによって肌の引き締め効果が期待できることが特徴です。そのため、年齢とともに変化したボディラインにアプローチできます。

Acure「エッセンシャルズモロッカンアルガンオイル」

エッセンシャルズモロッカンアルガンオイルは、ビタミンEが多く含まれているオイルであり、肌を活性化する効果が期待できます。ボディオイルとしてはもちろん、髪の毛、爪や指先などにも活用できる便利なボディオイルです。

無印良品「ホホバオイルボディクリーム」

ホホバオイルボディクリームは、その名の通りホホバオイルを使用しており、肌馴染みが良いさらりとしたテクスチャーが特徴です。使い心地が軽く、保湿効果やマッサージにも使用でき、髪や頭皮のケアにも活用できます。

ボディオイルで体のシルエットを引き締めよう

ボディオイルは、肌の乾燥予防のほか、むくみやたるみが気になる場合のマッサージオイルとして使用できます。また、髪の毛や頭皮に活用できる商品も多いです。自分が得たい効果や利用目的に適したボディオイルを選びましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました