メンズコスメのギフトの選び方とおすすめブランドを紹介!

メンズコスメのギフトの選び方とおすすめブランドを紹介! メンズコスメ

男性へのプレゼントで悩んでいる方には、メンズコスメをおすすめします。
メンズコスメはさまざまなブランドから販売されていて、ギフト向けの商品もあります。種類がたくさんあるので、どれを選んだら良いか迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。

当記事では、メンズコスメのギフトの選び方や、おすすめブランドを紹介します。

男性の肌もスキンケアが大切!

男性の肌もスキンケアが大切!

男性の肌は、女性の肌と比べると水分量が少ないため、乾燥しやすいです。しかし、皮脂の量は多いため、テカリやベタつきが起こりやすいです。

また、男性は髭剃りをしたり、日焼け止めを塗らなかったりすることで、肌がダメージを受けてしまうことがあります。マスクを毎日つけることにより、肌荒れが起きたことがある方も多いのではないでしょうか。

男性も健やかな肌を維持するためには、毎日スキンケアをすることが大切です。洗顔で汚れを落とした後に、化粧水で水分を与えて、乳液やクリームで潤いを保つことで、清潔感のある肌をキープできます。

とはいえ、男性の中には、どんなメンズコスメを選んだら良いか分からない方もいるかもしれません。
そこで、お世話になっている男性へ、メンズコスメをプレセントしてみませんか?

メンズコスメのギフトの選び方

メンズコスメのギフトの選び方

メンズコスメは、さまざまなメーカーから販売されていて種類が豊富です。メンズコスメのギフトを選ぶときのポイントを紹介します。

肌質や肌悩みに合うアイテム

メンズコスメは、男性の肌質や肌悩みに合う成分が配合されているアイテムを選びましょう。

例えば、肌の乾燥に悩んでいる方には、下記の保湿成分が配合されているアイテムがおすすめです。

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

外で活動している方や、紫外線によるダメージを防ぎたいと考えている方には、UVカット機能がついているアイテムを選びましょう。
敏感肌の男性には、パラベンや紫外線吸収剤などを使用していない、低刺激処方のメンズコスメが向いています。メンズコスメには、テカリやベタつきを抑えられるアイテムもあります。

メンズコスメのギフトを購入する前に、男性に肌質や肌悩みについて質問してみましょう。

購入を続けやすい価格のものを選ぶ

健やかな肌を保つためには、毎日スキンケアを続けることが大切です。高価なメンズコスメをプレゼントしてしまうと、人によっては購入を続けることが難しい可能性があります。

肌のターンオーバー(肌の新陳代謝)は、20代で、約28日周期で起こります。そのため、メンズコスメを3ヶ月は継続して使用することが望ましいです。

メンズコスメのギフトを選ぶときは、相手にとって無理なく購入を続けられそうな価格のものを選びましょう。

おすすめのメンズコスメブランドを紹介

おすすめのメンズコスメブランドを紹介

スキンケアに慣れていない男性でも使いやすい、おすすめのメンズコスメブランドを紹介します。

オルビス メン

オルビス メンは、洗顔料と化粧水の2ステップでOKなので、スキンケア初心者の男性や、忙しい男性におすすめです。

洗顔料は、炭とモロッコ溶岩クレイという洗浄成分が配合されており、肌の皮脂や汚れを落とせます。
化粧水は、コラーゲンが配合されていて、肌に潤いやハリを与えられます。グリチルリチン酸ジカリウムも配合されているため、肌荒れを防ぐ効果も期待できます。

  • オルビスミスター フェイシャルクレンザー(洗顔料)(1,430円/税込)
  • オルビスミスター スキンジェルローション(化粧水)(1,760円/税込)

ボッチャン

ボッチャンは、カラフルなパッケージが魅力的で、おしゃれな男性におすすめのメンズコスメです。

ボッチャンのアイテムには、アロエベラ葉エキスや、アーチチョーク葉エキス、オウゴン根エキスなど、天然由来成分が複数使われています。肌の乾燥だけでなく、テカリが気になる方にもおすすめです。

  • ボッチャン ジェントルクレンザー(洗顔)(2,090円/税込)
  • ボッチャン フォレストトナー(化粧水)(2,200円/税込)
  • ボッチャン フラワーモイスチャライザー(美容乳液)(2,530円/税込)

男性にメンズコスメのギフトを贈ろう

男性の肌は、女性の肌より水分が少なくて、皮脂が多いという特徴があります。男性でも健やかな肌を保つには、毎日スキンケアを続けることが大切です。

お世話になっている男性に、メンズコスメをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
メンズコスメのギフトは、男性の肌質や肌の悩みに合うもの、お手頃な価格のものを選びましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました