大人ニキビのケアは乾燥予防が重要!ドラッグストアの化粧水を活用する方法

スキンケア

肌トラブルのひとつとして、顎や頬などにニキビができることに悩む人も多いのではないでしょうか。20代以降に何度も繰り返すニキビは、十代の頃にできる思春期ニキビとは異なる「大人ニキビ」といわれるものです。
乾燥が原因の大人ニキビをケアするためには、ドラックストアで販売されている化粧水を使用し、日々のスキンケアでニキビの改善と予防を目指すことが大切です。
そこで、大人ニキビのケアに必要な化粧水の選び方を紹介します。

大人ニキビの主な原因は肌の乾燥

大人ニキビは、乾燥が原因で肌の新陳代謝が行われず、古い角質が肌表面に蓄積して毛穴をふさぐことで発生する肌トラブルです。
一般的に皮脂腺から皮脂が分泌され、毛穴から肌の表面に排出されますが、毛穴が詰まると皮脂が肌の内部にたまってしまいます。
肌の内部に蓄積した皮脂に雑菌が繁殖することで大人ニキビができるという仕組みです。

大人ニキビは、睡眠不足や精神的なストレス、栄養バランスの乱れた食事やホルモンバランスなど様々な ことが原因で肌のバリア機能が低下し、肌が乾燥することによって起こるケースも少なくありません。
そのため、肌がベタつく夏の時期だけではなく、秋や冬の時期でも大人ニキビができるリスクがあります。

大人ニキビのケアにはドラッグストアの化粧水がおすすめ

大人ニキビは、皮脂の過剰分泌を抑えたり皮脂を洗い流したりすることが重要だと考える人も多いですが、乾燥が原因で大人ニキビができている場合には日々のケアで保湿をすることが大切です。
肌の乾燥予防のためには、肌の水分量と油分のバランスを保つ必要があります。そこで、保湿ケアの方法と化粧水の使い方についてチェックしておきましょう。

丁寧に洗顔をする

大人ニキビができにくい美肌を維持するためには、洗顔で汚れや皮脂をしっかり洗い流すことが大切です。しかし、指に力を入れて擦るように洗顔をしたり、1日に何回も顔洗ったりすると肌を守るための皮脂まで洗い流されてしまうので肌が乾燥します。
肌の水分量と油分のバランスを維持しながら洗顔をするためには、洗顔料を泡立て、指で顔をこすらないようにすることが大切です。

また、熱いお湯を使ってすすぐと肌の水分が蒸発するうえに、肌を守るために必要な皮脂も洗い流されてしまうため、ぬるめのお湯で洗いましょう。
洗顔をした後は、タオルで押すようにして水分を拭き取って化粧水で保湿をします。

メイクの成分が毛穴に詰まると大人ニキビの原因になるため、メイクをしている場合にはクレンジングオイルでメイクをしっかり落とした後に洗顔をすることが大切です。

ドラッグストアで売っている化粧水で保湿をする

大人ニキビのケアには、高級コスメではなく、ドラッグストアで販売されている化粧水を使用しても問題ありません。

洗顔後にドラッグストアで販売されている化粧水で保湿をした後、乳液や美容クリームで肌の水分が蒸発しないように膜を作りましょう。
肌のバリア機能を維持することによって肌のターンオーバーを促し、古い角質を排出して大人ニキビを予防する必要があります。

大人ニキビのケアに使う化粧水の選び方

大人ニキビのケアには、ドラッグストアで販売されている化粧水や乳液といった化粧品を使用する方法が有効です。
そこで、大人ニキビのケアに必要な化粧水の選び方のポイントについて紹介します。

皮脂と角質の酸化を予防

古い角質と皮脂が混ざることによって毛穴が詰まり、大人ニキビの発生につながります。
毛穴が詰まらないように予防するためには、皮脂が酸化しないように抗酸化成分が配合されている化粧水を選ぶことが大切です。抗酸化成分としては、ビタミンCやビタミンC誘導体などが挙げられます。
有効成分が含まれているかどうか、ドラッグストアで販売されている化粧水の瓶の表示を確認しましょう。

大人ニキビが治った後のケア

普段から大人ニキビの予防を意識していても、ニキビができてしまうこともあります。大人ニキビが治った後、大人ニキビができにくい肌を作るためには、抗炎症成分が配合されている化粧水を使いましょう。抗炎症成分には、グリチルリチン酸2K、サリチル酸などが挙げられます。

大人ニキビのケアに最適なその他の有効成分

大人ニキビを予防するためには、皮脂の分泌量を抑えるエストラジオール、角質を溶かして剥がす効果が期待できるサリチル酸やレゾルシンなどが配合されているものを選ぶとよいでしょう。
また、大人ニキビの原因になる雑菌の繁殖を予防するための殺菌成分として、イソプロピルメチルフェノールが配合されているかどうかもポイントです。

ただし、皮脂の分泌量を抑える成分については乾燥肌や敏感肌の人が使うと肌の乾燥を招く場合があるため、注意しなければなりません。脂性肌の人は、皮脂の分泌を抑える成分が入っているかどうかを確認するとよいでしょう。

大人ニキビはドラッグストアで販売されている化粧水でケアしよう

肌が乾燥することで、体は肌を守るために皮脂を過剰に分泌するため、毛穴が詰まりやすくなり大人ニキビの発生につながります。
大人ニキビの原因を理解していないと、皮脂を洗い流すことに注力してしまい、より肌の乾燥を招くため注意が必要です。
大人ニキビの原因を理解し、ドラッグストアで販売されている洗顔料や化粧水、乳液などを取り入れて、正しいスキンケアで大人ニキビを予防しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました