化粧下地はプチプラでもOK!おすすめのプチプラ化粧下地4選

化粧下地はプチプラでもOK!おすすめのプチプラ化粧下地4選 メイク

プチプラの化粧下地は、開いた毛穴をカバーし、メイクよれを予防する効果が期待できます。また、化粧下地は日焼け止めの成分が配合されているものが多く、紫外線対策としても必須のアイテムです。
年齢を重ねると肌の悩みが増えますが、化粧下地で悩みをカバーすれば、自分に自信を持つことにもつながるでしょう。そこで、化粧下地の選び方と、気軽に試せるおすすめのプチプラ化粧下地を紹介します。

化粧下地の必要性

化粧下地の必要性

化粧下地は使わず、ファンデーションを塗るだけでも問題ないのではと考えたり、メイクをする際に化粧下地を使わずファンデーションを塗っていたりする人もいるでしょう。

しかし、化粧下地はメイク乗りやメイク持ちを良くしたり、肌を守ったりする役割があるのです。そこで、化粧下地の必要性について、2つのポイントを紹介します。

化粧下地で肌を保護する

肌は、花粉や紫外線、埃や塵など様々な外部刺激によってダメージを受けます。
最初に化粧下地を肌に塗ることによって、外部刺激だけではなくファンデーションといったコスメや、ブラシやスポンジなどの刺激からも肌を守る効果が期待できるのです。

メイク乗りやメイク持ちを良くする

化粧水や乳液で肌を整えた後に化粧下地を塗ることによって、ファンデーションといったパウダー状の成分が肌に吸着しやすくなります。
つまり、メイク乗りが良くなり、しっかりとパウダーが密着することによってメイク持ちも良くなることがポイントです。

また、クリーム状のテクスチャーの化粧下地は洗い流しやすく、メイクを落とす際にも肌への負担を軽減できることがメリットだといえます。

おすすめのプチプラ化粧下地4選

おすすめのプチプラ化粧下地4選

化粧下地には、高級なデパコスのほか、リーズナブルな価格で販売されているプチプラ商品も多く存在します。しかし、プチプラ化粧下地は非常に種類が多く、どれを選ぶべきか迷ってしまうという方も多いでしょう。

そこで、初めて化粧下地を使う人や、デパコスからプチプラ化粧下地に変更したいと考えている人におすすめの製品を4つ紹介します。
それぞれの商品の特徴と、おすすめのポイントを合わせてチェックしておきましょう。

セザンヌ:日焼け止め化粧下地

セザンヌの日焼け止め化粧下地は、日焼け止め成分が入っており、下地のカラーも3色あるので自分の肌の色に合わせて選べることが特徴です。
肌の色ムラと毛穴をカバーできるパウダーが配合されており、透明感とツヤのある肌を作れます。肌の色ムラをカバーし、肌に吸着する ことで、上に重ねるファンデーションが崩れにくいことが魅力です。
また、保湿効果も高いため、乾燥肌の人でも安心して使用できるでしょう。

セザンヌ:皮脂崩れ防止化粧下地

セザンヌの皮脂崩れ防止化粧下地は、10種類以上の保湿成分が配合されていることが特徴です。保湿成分によって成分が配合されているため、乾燥が原因で皮脂が過剰分泌されても皮脂をしっかり吸収します。

そのため、皮脂の過剰分泌が原因でメイクが崩れることを予防できることが魅力です。オレンジのカラーで、肌の色ムラやくすみやシミといった肌の悩みをカバーできます。

さらに、毛穴の凹凸をカバーできるパウダーが配合されており、毛穴の開きや年齢肌の悩みを持つ人におすすめです。

ラボラボ:毛穴カバー日焼け止め化粧下地

ラボラボの毛穴カバー日焼け止め化粧下地は、成分が毛穴にしっかり入り込んで毛穴をカバーするため、毛穴の開きや黒ずみが気になる人におすすめです。
過剰分泌された皮脂を吸着するのでメイク持ちが良くなり、長時間透明感のある肌を維持できます。

また、コラーゲンといった保湿成分のほか、植物由来のエキスも配合されており、アルコールフリー・無着色・無香料なので敏感肌や乾燥肌など肌が弱い人でも安心して使用できます。

kiss:日焼け止め化粧下地

kissの日焼け止め化粧下地は、毛穴をカバーできる成分が配合されています。日焼け止め効果が高く、夏の時期におすすめの化粧下地です。
毛穴をカバーできるほか、肌の色ムラやくすみを目立たなくさせる補正効果が期待でき、過剰に分泌された皮脂をパウダーで吸着してサラリとした肌を長時間維持できます。
美容成分が配合されているので、塗るだけで美肌ケアや保湿ケアもできることが魅力です。

おすすめのプチプラ化粧下地で肌の悩みをカバーしよう

プチプラ化粧下地は、保湿成分が配合されているもの、メイク持ちが良くなるよう工夫されているものなど、種類が豊富です。紹介したおすすめのプチプラ化粧下地の情報を参考に、自分の肌に適したコスメを活用しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました